レズビアンカップルの同棲ブログです。

life

我が家は「うなぎ屋さん」

http://lpluslife.com/

投稿日:

こんばんは、きいです。

 

土用の丑の日は、うなぎ屋さんごっこをしました!

うなぎを安く購入できたんです。

うなぎって国産はもちろん、中国産も年々高くなってる印象。

ですが、今回は史上初の安い値段でゲットできた!

(価格を書いたら、「それ本当にうなぎ?」と心配になるだろうから書きません)

 

出身地が西日本なもんで、うなぎの蒸したやつが嫌いです。

焼くオンリーで香ばしく!が、食べ慣れてきた美味しさなんですよね。

 

なので、最後にトースターで炙ったりしてみました。

外食した気持ちになれるように、お重にうなぎを詰めて。

(量が多くなるので白米は薄く敷いた)

 

はじめて、う巻きを作ってみましたが…まだ改善の余地がありそう。

食べた後、母親にポイントを教えてもらったので、次はもっと美味しく作りたい。

(地元にいた時は、母親がうなぎ・う巻きを毎年作ってくれて。私達も一緒に食べる日でした。)

 

翌日のお昼は、余った切れ端で「ひつまぶし風お茶漬け」にしました!

うなぎ・錦糸卵・ネギ・塩昆布(海苔の代わり)

お出汁を取るのは面倒なので、ご飯の上に「昆布だしの素」をパラパラかけて熱湯をかけました(笑)

錦糸卵も、細切りじゃなくデカかった…。

手抜きですが美味しかった。

 

 

かなり昔、私の父親が川で天然のうなぎを捕まえた!って、調理して冷凍で送ってくれたことがあるんです。

父「こんなデカいうなぎは初めてだ! そっちに送るから2人で食べろ」

テンションの高い父から送られてきた大うなぎ。

 

…とにかく、まずかった。

父にそのことを伝えると、実は父もそう感じたらしい。

父「なんでも、大きすぎると美味しくないんだな…」

美味しくないって分かってたのに、大うなぎを獲ったことが誇らしくて自慢したかったらしい。

 

 

川で、主みたいな大うなぎを捕まえたら食べないことを推奨したいです。

美味しくないです。

でも、獲る方はテンション上がるらしいです。

 

そんな思い出を振り返りつつ…うなぎの日でした。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 ひっそり参加しています。応援して頂ければ嬉しいです!


ももが、Twitterしてます。
良かったら、相手してあげて下さい♪
https://twitter.com/momo_Life414

-life
-


  1. momo より:

    鰻!うなーぎ!!
    素敵すぎる!!
    お重の鰻の破壊力はとんでもない!!

    そして!ひつまぶし!!
    とんでもなく羨ましい!!

    オオウナギ、そうか。
    なるほど。うん、なるほど。
    とらない。うんうん、見つけてもとらないどく。覚えた。笑

    • きい より:

      momoちゃん

      お正月にしか使わない重箱の利用方法!
      我ながらアイデアに脱帽したよね!

      うなぎって美味しいけど、ひつまぶしも負けず劣らず美味しいよね!!
      節約メニューに思えないほど満足できたよ~♪

      大うなぎは…そう。
      そっとしてあげて。
      食べられたのに「マズイ」なんて、大うなぎも悔しいだろうし。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


管理人:きい

30代ビアンカップルの片割れです。

付き合って21年目になる彼女が大好き。

女二人+猫ちゃんとのlifeをご紹介。
お友達も絶賛募集中です。